header
header

さがみはらインフォメーション

SAGAMIHARA FUNCLUB

相模原市のまちのニュース & ファンサイトからのお知らせ

今週のまちのニュース

■2021/09/09

「エクシオ城山」に決定

原宿南の高齢者アパート

 11月1日にオープンする「見守り付き高齢者アパート」の名称が「エクシオ城山」に決定した。本紙7月15日号で公募したもので、複数の候補の中から一番賛同が多かった名称に決めたという。

 同高齢者アパートは、エクシオジャパンが管理する宿舎で、商標登録を受けた全国で初めての見守り付きアパート。市内南区、中央区に続いて3番目の開設。建物は、居室面積やエレベーターが小規模なだけで、その他は施設と同様の仕様。

 家賃は、4万6000円から。日中は管理人がおり、夜間は見守り管理システムが安否を確認する。食事は、希望者に別会社が建物内の調理室でつくり提供する。

 同社の担当者は、「月額の料金は、食事を含めても10万円台前半で済む。まだ施設に入る状態ではないけれど、段差や料理の心配の人には、安価で安心なので最適では」と話している。

 詳細は同社福祉部、【電話】042・851・5385へ。

情報提供元:(株)タウンニュース社

この記事をシェアする