header
header

さがみはらインフォメーション

SAGAMIHARA FUNCLUB

相模原市のまちのニュース & ファンサイトからのお知らせ

今週のまちのニュース

■2021/07/15

夜間中学を知る上映会

7月24日 南区で

 夜間中学について描いたドキュメンタリー映画を鑑賞し、関係者の講演を聴く「『こんばんはII』上映と夜間中学を知る会」が7月24日(土)、おださがプラザ(南区南台/ラクアル・オダサガ4階)で開かれる。午後1時30分から4時30分。主催は相模原の夜間中学を考える会。

 相模原市は2022年4月、南区文京にある県立神奈川総合産業高校内に、市立大野南中学校の分校として夜間中学(夜間学級)を設置する。市教育委員会は8月20日の第1回を皮切りに、入学希望者向けの説明会を計4回実施するとともに、生徒募集も開始する方針で準備を進めている。

 今回の催しは、市へ夜間学級の開設を働きかけてきた同会が市民周知のために開催する。当日は上映に加え、映画を撮った森康行監督らの講演などが行われる。入場無料で申し込み不要。60人先着順。問合せは同会の吉田恵一代表【携帯電話】090・3049・7515へ。

市民説明会 今日まで申込

 なお、市は8月7日(土)、同高校視聴覚室で夜間学級の市民説明会を開く。午前10時から正午まで。市教委による説明や基調講演、パネルディスカッションを予定。定員80人。参加希望者は今日7月15日(木)午後9時までに市コールセンターへ【電話】042・770・7777へ申し込みが必要。
 

情報提供元:(株)タウンニュース社

この記事をシェアする